ホーム » 酵素に関する基礎知識 » ドロドロな血をサラサラな血に変えるには|酵素補給と糖分の少ない食生活に!

腸まで生きて届く丸ごと熟成生酵素!

カラダに不可欠な栄養素である酵素が「生」のままサプリメントに!熱を加えず生酵素をギュッと凝縮しているため、腸の中まで生きて届く!いまなら、30日分が500円でお試しできるキャンペーン実施中です!

詳細はこちら

ドロドロな血をサラサラな血に変えるには|酵素補給と糖分の少ない食生活に!

酵素を補給し血液サラサラ

血液がドロドロになっている状態は良くない。血液はサラサラになるようにしなければならない。健康ブームの今、色々なところで血液に関する情報を耳しますよね。

血液がドロドロになっている状態というのは、つまり、流れにくい状態をさします。酸素を運びにくくなってしまい代謝を落とす原因となります。

ドロドロ血液は、時には心筋梗塞などを引き起こす可能性もあり、非常に危険なんです!絶対に、そのままにしてはいけません。

テレビなどでドロドロ血液と、サラサラの血液の比較を見たことがある人も多いと思いますが、ドロドロした血液というのは、塊のようなものが見えることもあり、不健康そのものです。

では、ドロドロの血液、何が悪いのでしょうか?

いくつか悪い部分はあるのですが、中でも糖分が1番の原因です。糖分を摂取し過ぎてしまうと、消化効率が下がります。

消化が追いつかなくなると、血液中に糖が流れていってしまい、ドロドロとした血液になってしまうのです。糖尿病や、高血圧の原因とも言われていますね。

では、血液を元に戻すにはどうすればよいかというと、消化を見直すことです。消化をする時に、糖まできちんと処理できれば、サラサラの血液になることが出来るんです。

勿論、食生活に気を使うことは絶対に必要な事なのですが、それ以外の方法として、消化酵素を増やすことが対策の1つとして挙げられます。

消化吸収を促す酵素を増やすことで、消化の効率をあげ、糖を分解しやすくするんです。
糖分の少ない食生活に切り替えること、酵素を増やすこと。この2つに気をつけていれば、ドロドロだった血液もやがて、サラサラになっていくことでしょう。

生活習慣病になってしまっては、取り返しのつかないことになりかねません。今のうちに、予防と対策をしっかりしておきたいですね。

食事を見直す時は、糖分の少ない物を意識する他、野菜中心の食生活に切り替えることが大切です。

炭水化物・脂質・食事の時間などにも気を配ることが出来れば、尚、効果が期待出来ますよ!

また、栄養素がたっぷり含まれた市販の酵素ドリンクなどを積極的に利用してカラダの中の消化酵素が不足しないように心がけましょう。 ⇒⇒⇒ 人気・売れ筋の酵素ドリンクをチェック

スポンサードリンク

Return to page top