ホーム » 酵素が豊富に含まれる食材 » 酵素をたっぷり含んだ果物とは|アボカド、マンゴー、キウイ、バナナがおすすめ!

腸まで生きて届く丸ごと熟成生酵素!

カラダに不可欠な栄養素である酵素が「生」のままサプリメントに!熱を加えず生酵素をギュッと凝縮しているため、腸の中まで生きて届く!いまなら、30日分が500円でお試しできるキャンペーン実施中です!

詳細はこちら

酵素をたっぷり含んだ果物とは|アボカド、マンゴー、キウイ、バナナがおすすめ!

酵素を豊富に含む果物・フルーツ

健康を第一に考えるのであれば、好き嫌いをせずに、色々なものをバランス良く食べることが大切だと思いますが、中には野菜が苦手だという人も居るのではないでしょうか?

そんな方にお勧めなのが、果物から酵素を補給する方法です。野菜が苦手な人も果物ならば食べることが出来るという人も、多いです。

果物には甘みがあり糖分が含まれていますが、果物に入っている糖分は果糖であり、砂糖のようなものとは違うものです。

体の中に果糖が入ると、すぐに代謝となり蓄積していってしまうものではないので、エネルギーとして使ってしまえば、問題ありません。

代謝を高めるための酵素も、果物にはたくさん含まれていますので、積極的に取り入れていきたいですね。

特に、アボカド、マンゴー、キウイ、バナナといった南国育ちの果物は特に酵素が多く含まれています。

その中でも、バナナはスーパーなどでも安く手に入れることが出来、酵素量も高いです。

バナナの酵素は、炭水化物の消化を促してくれますので、ダイエットにも効果的ですね。少し前にバナナダイエットが流行したのは、こういった効果から来ているんです。

特に熟した少し茶色くなったバナナが1番良いとされています。消化が良く、胃腸の負担も軽減するため、使う酵素を抑えることが出来、代謝をあげることが出来ます。

基本的には、スーパーなどで見かけるバナナは黄色ですよね。家で少し置いておき、茶色くなってから食べると酵素補給にはピッタリですよ!

あまり柔らかいバナナが得意ではないという方は、バナナジュースなどにしてみるのも、1つの方法です。

また、手軽に酵素を摂りたい方は、野菜・果実・野草・海藻などの栄養素がたっぷり詰まった酵素ドリンクを積極的に利用するのもおすすめです。 ⇒⇒⇒ 売れ筋の酵素ドリンクはこちら

スポンサードリンク

Return to page top